ロードバイクを始める際に揃えておきたい3点セット

Pocket

なるべく早いうちに揃たいグッズ紹介!

おはよー!

最近は日が暮れるのがホントに早いのお。

帰宅する頃にはもう外は暗闇や!

だがしかーし!

外が暗かろうと雨が多少(ここ大事w)降っていようと

俺は乗る!

とはいっても暗い時に走行するのは色々危険もあるんやで!

ということでそんな時に必須のグッズと、乗り始め序盤に買っておきたいアレをご紹介!

ロードバイク乗りのおすすめ3点グッズ!!

はい、ということでまたまた【おせっかいな紹介コーナー】に入るわけですが(特にツーリング出来てないのでT_T)

いやあ、

この3点はまじで買っといたほうが良いって!!

こやつらが有るか無いかでロードバイクライフの楽しみが何十倍も変わってくるんやで(完全に主観です)

ということでコチラ!

1.ライトw

いきなりの必需品w

ちょ、待てよ!

夜乗るなら買うのは当たり前やろ!

そ、そうなんですけど

ライトってもいっぱいあるでしょ!!

その中でもおすすめなのがこれなんです!

VOLT400 HL-EL461RC サイクル アクセサリー ライト

これはほんっとおすすめ!

え、なんでって!?

メリット

・めっちゃ明るい!

・脱着簡単!

・普段使いのライトとしても優秀!

・USB充電可能!

・コンパクト

・しっかり固定できる!

・バッテリーが別売りされていて、拳銃のマガジンみたいに交換可能(例えが、、)!

とまあ、書ききれないほど出てくる出てくる!

あえてデメリット出すなら少し高価なんやね

大体6,000円位!

でも店やで買うと1万円位するよ!

だったら俺はネットで買うわ(╬´°‘Ã’°)

でもその金額出す価値は十分にある。

まず明るいと言うのはホントに大事で、こいつ使えば、とりあえず夜道で見にくいなあということがないのね。

後、脱着簡単だから、さっと取って店入ったり、夜外に出る時に使ってみたり、はたまたベッドの隙間に物音した時にも使えちゃう(これ高頻度w)

とにかくこれ買っとけば、後で他のが欲しいということもないだろう。

img_5413

※写真の左のやつはまだ見なかっとことにしてね☆

2.自発式テールライト

初期段階では購入しなかった

自発式テールライト

まあいらないかな?と思ってたんだけど、色んな人に勧められて購入してみた。

〜結果〜

これ必要だわ!

自分の存在を後続車に知らせる安心感半端ない!

実際昼間でもトンネルなんかでは自転車は車から見にくいですし、もしもの時を考えるとつけておいて間違いない!

で、僕が選んだのは

キャットアイ(CAT EYE) セーフティライトLD630

何が良いって!?

水色だからさ!!

これ大事だからねホント!!

ビアンキショップに売ってて、ビアンキのテールランプや!と思って買ったらキャットアイ製で吹いた!

でも使った感じホント良いんだから!

メリット
・水色w
・すごく明るくて後続車にも伝えやすい
・外側が透明なのが良い(赤だと安っぽいイメージ)
・幾つか発光パターンがあって使い分けれる
・脱着簡単(これ大事)
・取付簡単

とまあ利点だらけ!

実際ビアンキからもテールランプ出てるんだけど、デザインはこっちのが好きだなあ!

おすすめです!

img_5617

3.サイクルコンピューター

序盤で写真出しちゃいましたが、そうです、サイコンです!

まずチャリ乗り始める前に、某チャリアニメを見て、サイコンのことを知ってからは

これは最初からつけたい!

そう思ったのです。

しかし、いかんせん種類が種類が多い上に高い。

上を見たらキリがないので、とりあえず

・速度測定

・ケイデンス測定

・走行距離測定

この3点が測定可能なものに絞って、なおかつネットでのレビューの良いものを探してたら見つけたのが

キャットアイサイクルコンピューターCC-RD410DW

定価1万5千円位と大分高価なんですけど、そうそう買い換えるものでもないし、どうせいつか買うのなら、最初に腹くくってポチりました(しばらくはお茶漬け生活w)!

でも感想は

買って本気でよかった!

メリット
・毎日の走行が楽しい
・自分に合ったケイデンスを把握しながら走れる
・何キロ走行したのか知れるのでロングランが楽しい
・小さいサイズ(丁度良い)でじゃまにならない。
・オプションでハートレートも測れる
・脱着簡単(これ大事)
・電池の持ちがかなりいい

と正直書ききれないんですが、とにかく良い!

やっぱりこれがあるとナイトでは、走行の楽しさが大分変わってきます。

やっぱケイデンス付いてるのにしとくんだった

そういうレビューをよく見かけたので、これは高くても踏み出すべきかと思ったのです。

その他には脱着が意外と簡単でグッド!

やっぱり高価なものだから盗まれたら辛い。

だからチャリから離れるときには取り外したいので、脱着が簡単なのは助かる!

まあ強いてデメリットを挙げるなら、

・高価

・ライトが付かないので夜間は使えない

くらいですかね?

僕なんか夜も結構走るので、バックライトがついてたらなあ、なんて思ったりするのです。

でも付いてたら付いてたでバッテリーの消費が激しそうですし。

まあいっかって思えちゃう、そんな商品です!

img_5414

まとめ

いかがでしたか!?

ここまで書いてて気づいたんですけど、

商品全部、

キャットアイ製ですねwww

どれも満足させるキャットアイの製品凄すぎだわ!

ロードバイクライフがますます楽しくなっちゃう3点紹介!!

ほんっっとおすすめですっ!!

Pocket

スポンサーリンク
広告 336 ✕ 280
広告 336 ✕ 280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告 336 ✕ 280